スポンサーリンク

コマンド(pip & Anaconda) memo

概要

Anacondaを使うとき毎回コマンドを調べていたので、
自分用の備忘録としてAnaconda + pip のコマンドリストを作成。

List

基本的なコマンド

  • アップデート
    conda update conda
  • 現在存在する仮想環境の一覧を表示
    conda info -e
  • 仮想環境の作成
    conda create -n "env-name" python="python-ver"
  • 仮想環境を作成し、デフォルトに指定されているパッケージをインストール
    conda create -n "env-name" python="python-ver" anaconda
  • 仮想環境の削除(指定)
    conda remove -n "env-name"
  • 仮想環境の削除(一括)
    conda remove --all
  • 作成した仮想環境の起動
    source activate "env-name"
  • 現在の仮想環境を終了
    source deactivate
  • パッケージのインストール
    conda install "package-name"
  • パッケージの検索
    conda search "package-name"
  • 現在の仮想環境のパッケージを更新
    conda update --all
  • 現在の仮想環境で、パッケージを指定して更新
    conda update "package-name"

使ったことないけど便利そうなコマンド

  • 特定の仮想環境にインストールされているパッケージのリスト
    conda list -n "env-name"
  • 現在の環境を設定ファイルとして出力
    conda list --export > "conf.txt"
  • 設定ファイルから仮想環境を作成
    conda create -n "env-name --file "conf.txt"

pip

  • pip のアップデートpip install --upgrade pippip install -U pip
  • パッケージのインストールpip install "package-name"
  • パッケージのインストール(バージョン指定)pip install 'package-name==x.x.x'
  • パッケージのアップデートpip install --update "package-name"pip install -U "package-name"
  • パッケージのアンインストールpip uninstall -y "package-name"
  • インストールされているパッケージの確認pip list
  • インストールされているパッケージと、最新のバージョンを確認pip install --outdatedpip install -o
  • インストールされているパッケージを設定ファイルの形式で表示pip freeze
  • 設定ファイルの書き出しpip freeze > "conf.txt"
  • 設定ファイルからパッケージをインストールpython -m pip install -r "conf.txt"
  • パッケージの情報を取得pip show "package-name"
  • インストールできるパッケージの検索pip search "package-name"

まあ、このあたりがわかれば十分かと。

またわからない、知らないコマンドが出てきたら追記すればよし。